網タイツと超ミニスカートで待ち合わせ!

仙台市までいつも迎えに来てくれる僕のセフレは、
20代前半のカワイイ系。
輝く瞳の奥底に眠る生まれ持った圧倒的な魅力と存在感。
近くの居酒屋でご飯を食べた後、

仙台市のホテルに行った時、

アソコはもちろん全身敏感で、すぐに濡れてしまいました。
喘ぎ声を我慢して悶える感じが可愛いです。
手を使い、舌を使い、僕の表情を見つめながら気持よさそうな時は物凄く責めてみたり、イキそうな時は少し焦らしてみたり。
フェラの方は絶品で、リズム感といい、強弱のつけ方といい、最高でした。
対面騎乗位、騎乗位、正常位と体位を変えて、最後は正常位で発射。
ホント汗だくになりながら腰を振って発射!!

【隠しマイク】「いらっしゃいませ!」女性スタッフの中に野太い声…正体は?

 ◎試合前、楽天生命パーク内にある関係者用の売店に行列ができるのが日常の光景。女性スタッフしかいないはずなのに、奥から「いらっしゃいませ!いらっしゃいませ!」と野太い男性の呼び込みの声が。正体は、練習を終えた広島・長野でした。

 ◎雨天中止から一夜明け仙台市は野球日和の好天。グラウンドに出てきた楽天・久保は快晴の空を見上げながら、近くにいた球団職員に「今日は試合やる方向ですか?」。もちろんです。